FC2ブログ

ERIC official Instagram 2020/09/22

2020/09/22 (火)  カテゴリー/Eric

120051018_336984197737390_2285031295492573672_n1.jpg

119935915_4447335605341556_5102225140318944955_n2.jpg

119888080_111930417218758_346566649641601645_n3.jpg

119947018_325468071859524_6331770474929166920_n4.jpg
전 세계 프리패스 매력 장착한
全世界のフリーパス魅力を装着した

아름의 전 남편 전지훈!✈
アルムの前夫 チョン・ジフン!✈

본캐: 인터폴 비밀요원 👉 부캐: 여행작가
本キャラ: インターポール秘密要員 👉 偽キャラ: 旅行作家

MBC 새 수목미니시리즈 <#나를사랑한스파이>
MBC 新 水木ミニシリーズ<#私を愛したスパイ>

10월 21일 수요일 첫방송💖
10月 21日 水曜日 初放送💖

#mbcdrama #comingsoon #TheSpiesWhoLovedMe
#문정혁 #유인나 #임주환

出処 : @ericofficial__ Instagram

'私を愛したスパイ'ムン·ジョンヒョク
ロマンチック秘密要員を初スチール公開…'ロコキング'帰還の予感


0004277389_001_20200922092621155.jpg

'私を愛したスパイ'でムン・ジョンヒョクが全世界のフリーパス魅力を装着してお茶の間劇場に帰還する。
MBCの新水木ドラマ'私を愛したスパイ'(脚本イ·ジミン、演出イ·ジェジン)側は旅行作家を装ったインターポール秘密要員チョン·ジフンに変身したムン·ジョンヒョクのスチールカットを公開した。
'私を愛したスパイ'は秘密の多い2人の夫とスパイに巻き込まれた女性のスリル満点のシークレットロマンチックコメディーを描く。 絶対に一緒にできない3人の男女の驚くべき諜報戦が愉快な笑いと感動を与える。 'ザ·バンカー '、'私の娘クムサウォル'などで感覚的な演出を披露したイ·ジェジン監督がメガホンを取り、台本はイ·ジミン作家が担当する。特に映画'南山の部長たち'、'天文:空に問う'、'密偵'など大ヒット作を生み出したイ·ジミン作家の初ドラマという点で注目が集まる。
ここにロマンチック秘密要員として戻ってきた「ロコキング」ムン·ジョンヒョクの存在感が期待を添える。ムン·ジョンヒョクが演じるチョン·ジフンは旅行作家に偽装して任務を遂行するインターポール秘密要員。どこに飛ぶか分からないとぼけた感じはもちろん、物悲しい笑顔にカリスマまでフル装着した全世界のフリーパスの魅力の持ち主だ。熱烈に愛したカン·アルム(ユ·インナ扮)と紆余曲折の末に離婚したが、思いがけない事件と絡み合って再会する。チョン·ジフンとカン·ミョンウンは予測不可能な諜報戦に巻き込まれながらダイナミックな話を繰り広げる見通しだ。そんな中で公開された写真の中「本キャラ」の秘密要員と旅行作家を行き来するムン·ジョンヒョクの温度差で違う魅力が視線を引く。まず旅行作家を装ったチョン·ジフンは自由な魂そのもの。身分を推測することすらできない武装解除の雰囲気は興味深い。どこかを眺める深い目からは懐かしさも感じられるようだ。一方秘密要員のチョン·ジフンは限りなく鋭く堅い。視線から変わった彼はまるで別人になったかのように任務を遂行する。何よりも制服を着た彼の暖かいビジュアルがときめきを刺激する。
ロマンチックコメディーで光を放ち「人生ロコ」を誕生させてきたムン·ジョンヒョクの変身に期待が集まっている。ムン·ジョンヒョクは「チョン·ジフンの魅力は秘密要員としてのプロフェッショナルさと偽装した時の愉快さ、そしてカン・アルムだけを思って愛するロマンチックさ」とし「今回も『後悔男』として挨拶することになった」とキャラクターの魅力を語った。続いて「現場でプレーする秘密要員のチョン·ジフンを表現するために減量した。また射撃選手出身であるため射撃とアクションを学びキャラクターの魅力を生かすことに努めた」と明らかにし期待感を高めた。
'私を愛したスパイ'は10月21日夜9時20分に放送される。

出処 : osen.mt.co.kr
スポンサーサイト