FC2ブログ

神話キム・ドンワン側“小劇場コンサート開催→ミニアルバム発売”

2019/12/13 (金)  カテゴリー/Dongwan

神話のキム・ドンワンが新曲‘불러본다’を先公開した。
12月3日同徳女子大学校100周年記念館で小劇場コンサート‘3度目の目外泊’を始めたキム・ドンワンは合計12回コンサートの最初の週の公演で新曲‘불러본다’を初めて公開してファンたちの歓呼を引き出した。

201912091540240410_1.jpg

201912091540240410_2.jpg

201912091540240410_3.jpg

本格的な長期小劇場コンサートに突入したキム・ドンワンは“12回のの公演を全て違った色の公演で作ってみる”という格別な抱負を明らかにして公演の幕を上げたし、甘美なバラード舞台をはじめとしてカバー曲とダンスメドレー舞台と共に多様なテーマでトークを進めるなど特有の愉快さで公演ずっとファンたちとより一層近く疎通しただけでなく新曲‘불러본다’を初めて公開してファンたちを熱狂させた。
コンサートの中で先公開されたキム・ドンワンの新曲‘불러본다’という別れた恋人に対する恋しさを歌った曲で穏やかなピアノ旋律にキム・ドンワンの淡泊な声が調和を作り出す曲であり、今後残った公演で追加で公開される新曲と一緒に全てのコンサートが終わった後ミニアルバムとして発売される予定だ。
新曲先公開と共に‘3度目の外泊’の初めての週の公演を成功裏に終えたキム・ドンワンは““毎回公演を準備するたびに手に余ると考えるのに始めたらいつも幸せだという気がすることがまさに公演であるようです。公演会場を熱く満たしてくださってあまりにも感謝申し上げて僕も最善を尽くします”と所感を明らかにした。
これに対し所属会社Office DHは“キム・ドンワンの小劇場コンサート‘3度目の外泊’が本格的に始まった。最初の週の公演が成功裏に終われるように声援送ってくださったファンの方々に心より感謝申し上げる”として引き続き“残った公演も熱心に準備しているので大いなる声援をお願いして、今後公開される新曲もまた多くの期待をお願いします”と伝えた。
キム・ドンワンは12月3日を始めとし29日まで同徳女子大学校100周年記念館で小劇場コンサート‘3度目の外泊’を開催した。合計12回コンサートが終わった後、新曲が収められたミニアルバムを発売する予定だ。

出処 : newsen.com
スポンサーサイト