FC2ブログ

SHINHWA OFFICIAL Twitter 2019/04/18

2019/04/18 (木)  カテゴリー/SHINHWA OFFICIAL Twitter

[NEWS]

드라마・예능도 접수…'21주년'에도 신화의 열일은 ing[SS스타]
ドラマ・バラエティも受付…'21周年'にも神話の熱心に仕事はing[SSスター]

http://naver.me/x5hs0CsX

2019/04/18 19:45

出処 : @ShinhwaCompany Twitter

ドラマ・バラエティも受付…'21周年'にも神話の熱心に仕事はing

2019041801001091900083501.jpg

デビュー21周年を迎えたグループ神話が舞台だけでなくドラマとバラエティでも活躍して忙しい毎日を送っている。
神話は来る20日と21日両日間KSPO DOME(オリンピック体操競技場)でデビュー21周年記念コンサート‘CHAPTER 4’を開催する。 コンサートを控えて忙しい神話だがドラマとバラエティを行き来して‘熱心な仕事’を継続している。
キム・ドンワンはKBS2オフィスドラマ‘会社に行きたくない’主役を演じた。去る2013年30%視聴率を記録したKBS2ドラマ‘がんばれミスターキム!’以後7年ぶりの復帰だ。劇中、彼が引き受けた‘カン・ベコ’は超高速昇進の伝説を描いたハンダスオフィスのスターで別名‘若いコンデ’だ。(※コンデ:権威主義的な年長者)
先立って開かれた制作発表会で自らを‘若いコンデ’と自任して“キャラクターを通じて話をしていて役に没頭することができた”と話すほどキム・ドンワンは配役に対する格別な愛情を持って劇を導いていっている。ある放送関係者はキム・ドンワンに対して“とても熱情的な方で親和力も良くて劇の序盤なのに他の出演陣たちとたくさん親しくなった。現場のムードメーカー”として“おかげでみんな気楽な雰囲気だ。主演に対する負担感よりは責任感が高い人”と耳打ちした。
反応も悪くない。初放送の視聴率2.4%で昨シーズンより上昇して快調のスタートを切った。2000万会社員のリアルな話を描いて視聴者たちの共感を引き出したという評。またドキュメンタリーとドラマを行き来するモキュメントリ(虚構の状況が実際のように見えるようにするドキュメンタリー形式のジャンル)ジャンルが新鮮だという反応だ。
神話のまた別の2人のメンバー エリックとイ・ミヌはtvN新しいバラエティ番組‘現地で受け入れられるかな? アメリカ編’(以下現地食3)に共に出演する。18日初回放送される‘現地食3’は‘チョン・ジュニョン事態’によって重い荷物を抱いて出発した。性関係映像不法撮影・流布疑惑を受けるチョン・ジュニョンが‘現地食3’撮影中に該当疑惑が現れて急きょ帰国、撮影が中断されたため。
もちろんチョン・ジュニョンの下車前からエリックとイ・ミヌの合流は決定された状態だったが、各種論議により自然に‘現地食3’で2人が空席を満たしてチョン・ジュニョンの悪い評価を切り離すのかに関心が集中した状況だ。先立って開かれた制作発表会で監督はもちろん出演陣たちはエリックとイ・ミヌの合流が大きい力になったと伝えたことがある。‘現地食’シーズン1に出演経験があるイ・ミヌと‘三食ごはん’で料理実力を認められたエリックの活躍が期待を加える。
チョンジンとエンディもやはりバラエティで活躍中だ。チョンジンは去る1月スペシャルMCで出演したSBS‘憎いウチの子’で胸が痛い家族史を公開してスタジオはもちろんテレビ劇場まで涙の海にした。これは翌日までも多くの話題を集めた。普段料理を楽しむと分かったエンディはKBS2‘三清洞のおばあさん’、SBS‘ペク・ジョンウォンの路地裏食堂’ tvN‘ソウルメイト’、MBN‘私の思うままに’などに出演して飾らない姿で視聴者たちの愛を受けている。‘天上の声’シン・ヘソンはMnet ‘君の声が見える6’など音楽関連プログラムに出演中だ。また年末単独コンサートを盛了したシン・ヘソンは来る5月ファンミーティングを開いてまたファンたちと会う予定だ。
1998年デビュー以後ただ一度のメンバー交替や解体なしで毎年新曲発表と公演で活発な活動を受け継いできて歌謡界に住んでいる歴史として言われる神話。神話カンパニー関係者は“‘別にまた一緒に’戦略の元祖が神話だ。舞台の上の神話として、そして舞台の下でメンバー各自の魅力が全て違う”として“一世代アイドルだが‘現在の進行形アイドル’としてトレンドに全く遅れをとらない”と神話が多様な分野でラブコールを受ける理由に対して伝えた。
それと共に“何より ソロからバラエティ、演技など個別活動も疎かにしないけれど、神話に集まった時に最も大きなシナジーが発揮されてメンバー全員が神話に対する自負心と活動に対する愛情が大きいというのが今まで多くの愛を受けることができる秘訣であるようだ”と付け加えた。

出処 : sportsseoul.com
スポンサーサイト