FC2ブログ

“演技変身は無罪” ‘ジェントルマンズガイド’練習現場公開

2018/11/08 (木)  カテゴリー/Dongwan

ミュージカルコメディー‘ジェントルマンズガイド:愛と殺人編’ (以下‘ジェントルマンズガイド’)が万全の準備を終えた。
来る9日の開幕を控えて公開された練習現場写真はキャラクターに完璧に没頭した俳優の姿を現わしている。特に真剣な目つきで演技するモンティー・ナバロ役のキム・ドンワン、ユ・ヨンソク、ソ・ギョンスと多少誇張された表情と身振りでタイスクィス一族の1人9役を演技するオ・マンソク、ハン・ジサン、イ・ギュヒョンの対比される姿は作品に対する期待感をより一層引き上げる。

젠틀맨스-가이드-연습현장_서경수제공.쇼노트-1200x925_1

젠틀맨스-가이드-연습현장_한지상제공.쇼노트_2

‘ジェントルマンズガイド’は1900年代初期、英国ロンドンを背景に貧しく生きてきたモンティー・ナバロがある日自身が高貴なタイスクィス一族の8番目の後継者という事実を知ることになって、タイスクィス一族の伯爵になるために自身より序列が高い後継者を一名ずつ“除去する”過程を扱ったミュージカルコメディーだ。
堅固な作品性で2014年トニーアワード、ドラマデスクアワード、外部批評家協会賞、ドラマリーグアワードなどブロードウェイの4大ミュージカルアワーズから‘最優秀ミュージカル’に選ばれていわゆるミュージカル界のグランドスラムを達成した。

젠틀맨스-가이드-연습현장_오만석제공.쇼노트_3

젠틀맨스-가이드-연습현장_임소하임혜영제공.쇼노트_6204-최종_4

単純なストーリーラインの既存コメディ作品と別に‘ジェントルマンズガイド’は奇想天外な状況の中で発生する一連の事件が有機的な調和を作り出してドラマチックな叙事を作り出す。またストーリーラインに合うように冗長に繰り広げられたりふっくらと弾けるなど多様で豊富な音楽は聞く人を楽しくする。

젠틀맨스-가이드-연습현장_유연석2제공.쇼노트-1200x910_5

젠틀맨스-가이드-연습현장_오만석2제공.쇼노트-1200x936_6

젠틀맨스-가이드-연습현장_한지상제공.쇼노트-7

젠틀맨스-가이드-연습현장_서경수제공.쇼노트-1-1200x862_8

製作会社Shownote関係者は“’ジェントルマンズガイド’は英国式ユーモアをベースに色々な示唆風刺を含んだミュージカルコメディーだ。原作の情緒を害しないのに韓国式ユーモアを入れるために俳優とスタッフが多様な試みをしながら公演を作った。何より俳優の間の呼吸が重要な作品なのに‘ジェントルマンズガイド’の俳優の呼吸は十分に最高というに値する”と伝えて自信を表わした。

젠틀맨스-가이드-연습현장_유연석제공.쇼노트_9

젠틀맨스-가이드-연습현장_김아선제공.쇼노트_10

젠틀맨스-가이드-연습현장_김동완-이규형제공.쇼노트-1200x813_11

一方ミュージカル‘ジェントルマンズガイド:愛と殺人編’は来る9日から弘益大大学路アートセンター大劇場で公演される。開幕を1日前にした8日午後2時から3次チケット前売が始まって、インターパークチケット前売サイトで前売可能だ。

出処 : yamstage.com


ドンワンの写真だけお借りして貼り付けようかとしたけど
ミュージカルの予習になれば、と思って
記事を訳してみましたが
これといった新しい情報は特になかったですね^^;

訳したのでとりあえず置いておきます。
スポンサーサイト

プライベートモード