FC2ブログ

SHINHWA OFFICIAL Twitter 2018/09/02

2018/09/02 (日)  カテゴリー/SHINHWA OFFICIAL Twitter

[TODAY]

12:10 PM
ONAIR - SBS <인기가요> 방송
ONAIR - SBS <人気歌謡> 放送

2018/09/02 9:43




[NOTICE]

신화 HEART 발매 기념 사인회 안내
神話 HEART 発売記念サイン会案内

사인회 참여를 원하시는 분은 아래 공지처에서
サイン会参加を希望される方は下記の公示所から

참여 방법 및 참여시 주의사항을
参加方法並びに参加時の注意事項を

꼭! 확인해주시기 바랍니다.
必ず! 確認してください.

*公知所
http://www.hottracks.co.kr/company/story/signView?boardseq=8757

DmDt4PnUcAMIbuR.jpg

2018/09/02 12:12




9월 2일(일) SBS 인기가요
9月 2日(日) SBS 人気歌謡

현재 진행형 아이돌 ‘신화’만의
現在の進行形アイドル‘神話’だけの

감성이 돋보이는 무대 ‘떠나가지 마요’
感性が引き立って見える舞台‘떠나가지 마요’

https://t.co/PLeDgEJnnn

2018/09/02 14:17




9월 2일(일) SBS 인기가요
9月 2日(日) SBS 人気歌謡

레전드의 귀환!
レジェントの帰還!

절제된 섹시미
節制されたセクシー美

‘신화’의 감각적인 무대 ‘Kiss Me Like That’
‘神話’の感覚的な舞台‘Kiss Me Like That’

https://t.co/z446CCFhPu

2018/09/02 14:20




[NEWS]

[MK스타]
“예능·콘서트 종횡무진”...‘20주년’ 신화의 멈추지 않는 심장
[MKスター]
“芸能・コンサート縦横無尽”...‘20周年’神話の止まらない心臓

https://m.entertain.naver.com/read?oid=009&aid=0004211298

2018/09/02 14:27




[NEWS]

[스타★톡톡]
20년 흘러도… 신화는 언제나 ‘신화’
[スター★バンバン]
20年流れても… 神話はいつも‘神話’

https://m.entertain.naver.com/read?oid=396&aid=0000489166

2018/09/02 14:28




[NEWS]

6人6色 매력 발산…‘인기가요’, 신화 컴백
6人6色 魅力発散… ‘人気歌謡’, 神話カムバック

https://m.entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000671755

2018/09/02 14:30

出処 : @ShinhwaCompany Twitter


“芸能・コンサート縦横無尽”...‘20周年’神話の止まらない心臓

0004211298_001_20180902080226123.jpg

デビュー20周年を迎えた神話が音楽活動から芸能プログラム出演まで活動を継続して大衆と更に近く疎通中だ。
1998年3月24日デビューした神話は今年20周年を迎えた。神話は今年初めに進行されたデビュー20周年記者懇談会で長時間を共にしてきたファンたちのために活発な活動を広げることを予告したことがある。
以後神話はJTBC‘アイドルルーム’、チャネルA‘都市漁夫’、MBN‘カッコよく行こう 心のままに’等に出演して格別な芸能感でテレビ番組を渉猟した。特に最近放送されたKBS2‘ハッピーサンデー-1泊2日シーズン3’に完全体で出た神話は‘元祖ビーグルアイドル’らしい姿で視聴者たちの腹を抱えるようにした。
これと共にエリック、ミヌ、エンディは先月31日放送されたSBS‘ジャングルの法則inサバ’編の後発隊として出撃、もう一度の‘大ウケ’を予告した。独歩的なビジュアルと共に20年間合わせた呼吸をベースにした3人のメンバーのケミが光を放った。
芸能番組出演だけでなく本業である音楽活動も活発に広げている。神話は先月28日デビュー20周年記念スペシャルアルバム‘HEART’を発売して、タイトル曲‘Kiss Me Like That’で活動中だ。アルバムのタイトルを‘HEART’に定めたことに対してシン・ヘソンは“止まらなくて走る心臓のように神話はこれから続くという意味を有している”と明らかにしてメンバーたちと引き続き共にすることだと予告した。
来る10月6日と7日にはソウルオリンピック公園体操競技場で20周年記念コンサートも開催する。体操競技場は神話がデビュー後初めてのコンサートを開いた場所であり、ファンたちと特別だった瞬間を共に送った場所で、もう一度感動の舞台が繰り広げられることを予感するようにした。
デビュー後20年間メンバー交替なしで活動を受け継いできた神話.。強固なファン文化を基に着実に活動を継続している6人のメンバーがまたどんな音楽と魅力を見せるのか今後の20年にも期待が集まる。
一方神話の今回のタイトル曲‘Kiss Me Like That’はアコースティックギターが引っ張っていくダンス曲で、ラップパートとともに交わる柔らかなメロディが魅力的であり爽やかで洗練された雰囲気のモダンな音楽だ。

出処 : mk.co.kr




20年流れても… 神話はいつも‘神話’

Dk_9QlfU8AApuEw.jpg

1998年デビュー以後20年間休むことなく駆け抜けた神話。数多くのアイドルがデビュー、再編、解体を繰り返す状況の中で神話はいつも堅固だった。音楽に対する信念が確かだったし、メンバー間の粘っこい友愛が後押しされたため。そうして神話は20年目‘現職アイドル’で旺盛に活動中だ。
年次が積もって歳月の流れに向き合ってみるならば音楽も古くなるはずだ。だが神話は新人アイドルと比べても足りなさがないほどいつもトレンディーな音楽とパフォーマンスを追求した。28日発表した20周年スペシャルアルバム‘HEART’だけ見てもそうだ。タイトル曲‘Kiss Me Like That’をはじめとして合計6曲が収められた今回のアルバムは神話特有の洗練された感性とトレンディーさが引き立って見える。また既に持っていた音楽色を基に一度もリリースしなかったジャンルまで全部表わして、更なる成長を成し遂げた。 いつも成長に成長を繰り返す神話なので、彼らの音楽は20年が過ぎてもいつも若い。
まずエリックは“今年デビュー20周年を迎えた。一番最初にメンバーたちとファンたちに感謝する”として“20年まで来るまで良いアルバム、良い舞台をお見せすることができて感謝した。長時間を共にしたメンバーが非常に誇らしい”と20周年を迎えた所感を伝えた。

0000489166_002_20180901132207061.jpg

20周年アルバム名を‘HEART’に定めた理由も気になった。シン・ヘソンは“止まらなくて走る心臓のように神話は続くという意味を込めた”としながら“20年間受けた質問の中で‘神話というのはどんな意味なのか’という話を最も多く受けた。今でもファンたちを見れば胸がドキドキする。ファンたちも同じだと考える。それでアルバム名を‘HEART’と決めた”とその理由を説明した。
タイトル曲‘Kiss Me Like That’は男女のきわどい気流をそっくり表わした歌詞とアコースティックな感じの演奏と調和を作り出したダンス曲だ。中毒性の強いリフレインが不思議な雰囲気を醸し出してメンバーの魅力的なボイスもまた耳をひきつけてより一層魅力的な神話の音楽的色を完成した。イ・ミヌは“神話といえばパフォーマンスを除くことはできない。‘Kiss Me Like That’は神話だけが消化できる歌なのでタイトル曲に決めた”としながら“録音して振付、ミュージックビデオまで撮影して曲に対する愛着がより一層大きくなった。期待以上の歌とパフォーマンスが誕生した”と愛情を表わした。するとエリックは“アコースティックを基盤とした歌だ。 今回のコンセプトをセクシーに捉えたが、パフォーマンスと一緒に見れば神話という感じがすぐに浮び上がるだろう”と自信を見せた。

0000489166_003_20180901132207097.jpg

神話のカムバックに合わせて同時期活動したグループが引き続きカムバックを控えている状況。その中で同じ所属会社だったH.O.T.の再結合の便りがより一層格別にならざるをえない神話だ。イ・ミヌは“H.O.T.が再結合コンサートをするという話を聞いてとてもうれしかった”と笑ってみせて“以前に酒の席で会ったことがあるが、(H.O.T. メンバーが)チームに対する愛情が相当だったよ。同じ所属会社だっただけに更に応援したくて、コンサート以後新曲も出てくれば良い”と期待感を表わした。
一部ではH.O.T.、Sechs Kies、godのカムバックを置いて‘思い出の切り売り’という批判の視線を送っている。反面神話は20年目着実に活動しているという点で‘思い出の切り売り’とは距離が遠く見えた。かえって一層成長して進化した音楽で歌謡界の手本になっている神話だ。

0000489166_004_20180901132207119.jpg

エリックは“神話が初めて作られた時から僕らは洗練された音楽とパフォーマンスを指向した。20年が過ぎた現在も洗練された姿をお見せするために努力中”と明らかにして“はやくて強い曲では同じパフォーマンスをするほかはない。変化を与えてこそ当然だ。 それで僕たちの年齢に合う多様な試みを通じて音楽的に変奏している”と神話だけの差別点を説明した。
またシン・ヘソンは“単純に長寿アイドルとしてだけ映りたくない。いつも洗練された音楽をリリースして、舞台で最も光る神話として記憶されたい”として“2000年生まれは僕たちを知らないこともあるだろうが、全国民が僕たちの名前と実名を分かる時まで熱心に活動したい”と格別な抱負を明らかにした。
最後にエリックは“家庭を作ったファンもいて、社会で仕事をするファンもいる。あちこちに神話創造(ファンクラブ名)がいる”と力説して“それで神話は今からまた別のスタートではないかと思う。これからも良い音楽と良い舞台で報いる神話になる”と念を押した。

出処 : sportsworldi.com




6人6色 魅力発散… ‘人気歌謡’, 神話カムバック

0000671755_001_20180902131849240.jpg

‘人気歌謡’神話が老練な舞台マナーでカムバック舞台をぎゅっと満たした。
2日午後放送されたSBS音楽プログラム‘人気歌謡’では神話が‘떠나가지 마요’とKiss Me Like That’でカムバック舞台を整える場面が描かれた。
この日神話は‘떠나가지 마요’でカムバック舞台のドアを開けた。6人のメンバー各自の魅力を入れた声で舞台をいっぱい満たした。
引き続き神話は‘Kiss Me Like That’舞台を継続した。甘美な歌とともにリリースした振付で見る人々の視線をひきつけた。

0000671755_002_20180902131849302.jpg

今回の神話のスペシャルアルバム‘HEART’は神話の洗練された感性とトレンディーさが引き立って見えるだけでなく、既存音楽的色を基に一度もリリースしなかったジャンルまで全部表わして20周年の特別さを加えてファンたちの大きい呼応を得ている。また作詞家キム・イナが参加したタイトル曲‘Kiss Me Like That’やはりアコースティックギターが引っ張っていくダンス曲で、中毒性の強いリフレインが不思議な雰囲気を醸し出して神話だけの節制されたセクシー美と特有のカリスマが引き立って見えて多くの愛を受けている。
一方この日‘人気歌謡’には神話、防弾少年団、Raina、NCTドリームの他にもノラジョ、DIA、IMFACT、SF9、(女子)アイドル、Stray Kids、MXM、キム・ヨングク、今月の少女、Rothy、Natureなどが出演した。
‘人気歌謡’は来る9日から午後12時30分から午後3時40分で時間帯を移動して視聴者たちと会う予定だ。

出処 : sports.donga.com

NAVER動画は日本では再生できないし
SBSはYouTubeには上がってきそうにないのですが
コチラを置いておきます。

※自動再生になってしまうので
 それぞれ[一時停止]+[再生]し直して見てください。

‘떠나가지 마요’


‘Kiss Me Like That’

スポンサーサイト