FC2ブログ

‘HEART’ ALBUM PREVIEW

2018/08/27 (月)  カテゴリー/Shinhwa

 1.In The Air (with YOON MI RAE)
神話20周年スペシャルアルバム‘HEART’の始まりを知らせる‘In The Air’は新鮮でありながらも強烈なメロディ構成を持ったアップテンポなダンストラックであり 神話が一度も試みたことのなかったエレクトロニックハウスジャンルの曲で、神話の幅広い音楽的スペクトラムを証明する曲だ。
特に清涼で新鮮な雰囲気のセンスとユン・ミレのフィーチャリングが加味され曲の完成度を高めているだけでなく 神話とユン・ミレの声の組み合わせが‘In The Air’の新しい魅力を感じるのに充分だ。暑い真夏の終わりに疲れた心を癒してくれる神話印のヒーリング曲であると同時に爽やかなドライブソングとしてオススメの曲だ。

2.Kiss Me Like That
神話20周年スペシャルアルバム‘HEART’のタイトル曲である‘Kiss Me Like That’はアコースティックギターが導いていくダンス曲で、ラップのパートと一緒に交わる柔らかなメロディが魅力的でありながら爽快で洗練された雰囲気のモダンな曲だ。
また神話だけが表現するのことのできる節制されたセクシー美が絶妙な中毒性があるリフレインと20年次歌手としての魅力を一層引き立って見えながら 蒸し暑さに疲れたファンの心を爽やかに満たしてくれるようで期待される。

 3.LEVEL
LEVELはPOPジャンルのミディアムテンポの曲で リズミカルなビートとファンキーなサウンドが魅力的な曲だ。
格の違いを見せてやるという内容の歌詞が印象的で 作詞家キム・イナと神話13集‘Touch’に参加した作曲家キム・ドヒョンとキム・ジュヒョンが参加した。
また曲の後半作業のために特別にキム・ドヒョンと現在アメリカでチームとして活動しながらCorinne Bailey Rae、Musiq、India Arie、Chingy、Macy Gray、Joe、Eminimなど海外有名アーティストのアルバムのミキシングとプロデューシングをしながら多数のグラミー賞ノミネートと受賞をしたりもしたJared Lee Gosselinが参加し高いクォリティーの曲を披露する。

 4.HERE I COME
‘HERE I COME’はギターの爽やかなリズムとラテンのバイブの調和が引き立って見える曲で、Future Bassサウンドが激しくなるトレンディな感じを生かしながら感性的なメロディラインと共に神話だけが持っている強力な男性美を感じることのできるようにした曲だ。
特に‘HERE I COME’の作曲と編曲に参加したDavine Channelはイム・クァンウク、Ryan Kimを筆頭にしたプロデューシングチームとAriana Grande、T.I.など海外の有名アーティストたちのアルバム作曲に参加しただけでなく 防弾少年団(BTS)、TWICE、EXO、少女時代など国内の多くのアーティストたちも活発な作業活動を広げた中 長い期間 神話との粘り強い協業を続けてきながら今回のアルバムでも神話だけの魅力を極大化させた曲を誕生させた。

 5.L.U.V
‘L.U.V’は夢に描いた理想形と愛に落ちた男のときめく心を描き出したミディアムR&Bの曲で、水が流れるように自然に洗練されたメロディが魅力のポイントである曲だ。
特にメンバーたち各自の個性が秘められている反復的なリフレインが印象的であり、曲の魅力を増してくれるラップのパートもまた耳を捕らえる。最近キム・ドンワンのソロアルバム‘지구가 예쁜 이유(地球が美しい理由)’で一緒にしたことがある新鋭プロデューシングチームのMIOが初めて神話と合わせた曲で‘MIO’特有のトレンディな美しいメロディが印象的だ。

 6.떠나가지 마요
神話だけの感性で解いた神話印のSad Love Songである‘떠나가지 마요’は離別の後 別れた恋人に対する恋しさを表現した曲だ。Future Bassジャンルを基盤とし、感性的なアコースティックギターとピアノの演奏 そして中毒性の強いリフレインのメロディがひとつになる曲の前半の豊富さを増している。
また、歌詞の中に‘떠나가지 마요(行かないで)’と‘잘 지내(元気でね)’という相反する意味の歌詞が共に表現されていて人々の共感と感受性を刺激する。


※コピー・転載はご遠慮ください


昨朝、博多駅でたくさんのお土産を買って新幹線に乗り込み
梅田経由でデパートと美容院に寄って帰宅しました。

さすがに昨日は疲れもあってできなかったアルバムプレビュー
なんとか訳してみました。

できればそれ以外の部分も訳せたらよかったんですが…
中途半端でスミマセン

でも、このPREVIEWを訳しながら
ますます 早く聴きたい!という思いが強くなってきました。

無事にアルバムの予約も完了したし
早ければ来週中に届くはず。
楽しみ~♪
スポンサーサイト