FC2ブログ

信貴山~恩智越 (トレッキング③)

2014/07/21 (月)  カテゴリー/トレッキング

今日は海の日。
ですが、山へ行くあまのじゃく

月に一度のペースで連れて行ってもらっているトレッキングに行ってきました。

たいした写真もネタもないですけど
自分の記録として置いておきます。

今回いよいよオレンジのトレッキングシューズとバックパックの出番です
trekking shoes
フフフ

もちろん、3月のコンサートグッズのサーモスボトルも一緒。

それだけでテンションが上がってきますね^^

住宅街、アスファルトの道を歩くのは
あまりに暑くて、汗がどんどん噴き出してきますが
一歩山道に入ると、ウソみたいに涼しい~

cable.jpg

このケーブル線跡、軽やかに足も進んで
行程の30%なんてあっという間。

こりゃ楽勝だね~

と思っていたけど、順調に行かないのがワタシたち^^;



通りがかりに見かけた観光案内所で食事が出来るとのことで
お昼にはまだちょっと早いけど、腹ごしらえをすることに。

ここでのんびり休息をした後、朝護孫子寺へお参り

信貴山のシンボル 世界一福寅
IMG_1856.jpg

向こうに見えるのが本堂
IMG_1857.jpg

ここまで上がっていく参道が、テーマパークみたいで楽しい~

上から見た景色
IMG_1860.jpg

お参りの後は、またトレッキングコースに戻って、いざ後半!
のはずが…

道を間違えてしまったようで
地図にないダムを渡ったあたりからちょっと怪しいな、と思いながらも
ズンズン進んでしまうことに。

行けども行けども地図と一致せず(そりゃそうだ)
さすがに立ち止まって改めて確認した結果、引き返すことに。

これが山道ならまだしも、暑い車道だったので
ヘロヘロになって戻りました。

やっと正しいルートに戻ったのはいいのですが
そこからすぐに次の分岐点を見失います。

地図に書かれた目印は「桜」のみ。

いや、桜の木はあるにはあるんですけど、その脇に進むべき道が見つからない…

そのあたりをウロウロして、やっと道を見つけて細い道を降りていくも
ホントにこの道で合っているのか、自信がなくなってきます。

庭仕事をされていた住民の方に道をお伺いすると
ちゃんと地図の上を歩いていることは確認できたのですが
目的地である恩智越の道は塞がっていて、行けないんじゃないか、と…

えっ?!そうなの??

とりあえず道が間違っていないことは分かったので
そのまま進んでいくことに。

途中の車道は相変わらず暑くて汗ダラダラ
歩く速度も遅くなりがちですが
途中、木陰でちょっと涼んだりしながら坂を上がり切りました。

ここで恩智越の分岐点なんですが
標識もちゃんと立っているし
向こうからも人が歩いてくるし
通行止めではない、と判断して目的のコースにそのままGO!

苦あれば楽あり

ここから恩智神社までの道も緑いっぱいで、よかったですよ~

恩智越

恩智神社を過ぎると
さっきまでの山道とは打って変わって、一気に住宅街が広がります。

ガイドマップによると恩智から信貴山に向かうコースが一般的のようですが
今回敢えて逆ルートで行ったのは
恩智城跡の近くに住むHさんとトレッキング後に合流して
お茶でも~と思っていたから。

コチラからお誘いしたにも関わらず
ご自宅にお招きいただき
アイスティと涼しげなジュレ系のデザートまでご用意してくださっていて
疲れた体を休ませてもらい、あれこれおしゃべりして気が付けば長居。

おまけにご自宅の畑で採れた枝豆、キュウリ、茄子などをお土産にいただき
リュックをパンパンに膨らませて帰ってきました。

海外旅行や、国内旅行であちこち行くのも楽しいですけど
日帰りで行けるエリアでも行ったことのないところってまだまだあるんですよね~

さて、次はどこに行こう。

そんなことを考えるのも楽しいです。

いつもダメダメのワタシに今回もご一緒してくださったYさん
汗まみれのワタシたちを迎え入れてくださったHさん
本当にありがとうございました。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)