FC2ブログ

oreobox 2013/02/17

2013/02/17 (日)  カテゴリー/oreobox

《blog》


2013 | 낙서장
2013 | 落書帳


나는 가끔 후회한다.
私はたまに後悔する.

그때 그 일이
あの時 あの事が

노다지였을지도 모르는데...
思いもしないことだったかもしれないのに...

그때 그 사람이
あの時 あの人が

그때 그 물건이
あの時 あの物が

노다지였을지도 모르는데...
思いもしないことだったかもしれないのに...


더 열심히 파고들고
もっと熱心に掘り下げて

더 열심히 말을 걸고
もっと熱心に話かけて

더 열심히 귀 기울이고
もっと熱心に耳を傾けて

더 열심히 사랑할 걸...
もっと熱心に愛すればよかったのに...


반벙어리처럼
言葉が不自由な人のように

귀머거리처럼
耳が聞こえない人のように

보내지는 않았는가
送りはしなかったのか

우두커니처럼...
ぼんやりと...

더 열심히 그 순간을
もっと熱心にその瞬間を

사랑할 것을...
愛すればよかったのに...


모든 순간이 다아
全ての瞬間がみんな

꽃봉오리인 것을.
つぼみであることを.

내 열심에 따라 피어날
私の熱心によって咲く

꽃봉오리인 것을
つぼみであることを.

-

정현종 '모든 순간이 꽃봉오리인 것을'
チョン・ヒョンジョン '全ての瞬間がつぼみであることを'


出処 : oreobox



既にTOPページは別の詩に置き換えられていたので
コレはファンサイトからの転載になります。

きっとこれがoreoboxのTOPページにいたのは
かなり短い時間じゃないかな…

でも、とても良い言葉だったので
ここでもご紹介させていただきました。

ワタシにも未だに
「あの時、こうしておけばよかった」と後悔する時間がいくつかあります。

例えば学生時代。
もうちょっと勉強をしておけばよかった、とか。

人との縁でも後悔したことがあります。

全ての瞬間、全てのことは
その時は些細なことのように思えても
自分の心掛け次第で後の大きな財産にも成り得るんですから
ただぼんやりと過ごしていてはダメですね。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)