FC2ブログ

oreobox 2012/03/23 09:28

2012/03/23 (金)  カテゴリー/oreobox

《blog》


2012 | 낙서장
2012 | 落書帳


"자기가 수줍음을 많이 탄다고 주장하는 사람들을 보면 참을성에 한계가 와요.
"自分が恥じらいを多く持っていると主張する人々を見れば ガマンの限界が来ます.

보통 그런 말은 자기 생각만 한다는 뜻이지요. 그런 사람들은 대개
ふつう そんなことは自分の考えだけするという意味でしょう. そんな人々は大概

'나,나,나, 나는 어떡하지? 남들은 나를 어떻게 보고 있지? 어떻게 반응할까?'
'私,私,私, 私はどう? 他の人たちは私をどう見ているの? どう反応しようか?'

라는 질문을 던지지요. 그보다는
という質問を投げかけるでしょう. それよりは

'1분만이라도 다른 사람에 대한 생각을 해보자' 라는 편이 훨씬 나아요."
'1分だけでも他の人に対する考えをしてみよう' という方がはるかにマシです."


-
journalist. Sally Quinn


出処 : oreobox



今朝更新されたoreobox
またまた耳の痛いお言葉です。


ドンワンは今朝も平常心で本を読んで過ごしているのでしょうか?

そしてリハーサルに向かうんでしょうね。

忙しい中でも自分の時間をちゃんと持っているってスゴイ!

スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)